時間は大事だよ

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
真夏の暑さで体調を崩されたりされていないでしょうか。
こんにちは、最近麺類しか食べてない堀本です。
普段、腹持ちを考えてお米を食べるようにしているのですが、やはりこの暑さで、パスタやうどんを食べたくなります。

写真は職場近くで最近リニューアルオープンされた「ふぉーの店」のフォーです。
期間限定でなすの天ぷらがのったフォーが提供されていて、ご覧の通り、フォーが見えないくらいなすが丸々一個のっていました。
なす好きとしては、とても美味しくて大満足の一品でしたが、もう一度食べたいなと思って行った時はなくなっていたので、もう終わってしまったかもしれません。残念です。
他にもガパオライスなどありましたので、機会がありましたらぜひ行ってみてくださいね。

さて今回も、私のこれから頑張って行かなければいけない部分のお話になってしまうのですが、「時間の使い方が下手」なところが目下の課題です。

チラシなど制作をする時、いつも時間がかかり過ぎてしまいます。
おそらく、あしらいなどすぐに決められず、悩んでしまうことが原因なのではと考えていますが、時間に対する考え方も下手だったのではと思うようになりました。
例えば、チラシを作る際、チラシに載せる内容や会社に関することを調べたりラフを作るのに2時間、素材を集めるのに1時間、レイアウトに2時間…など予定を立てています。
ですが、思っている素材が見つからないとか、あしらいが上手くはまらないとなると時間がかかり、自分で立てた予定の時間を平気で超えてしまいます。

そのため時間がどんどん過ぎてしまいます。
時間がかかった分だけ時間を伸ばすのではなく、時間の範囲を決めて、その時間内に作業を終わらせるようにと今回アドバイスをいただきました。

例えば、私の場合、作業ごとに時間を決めて、合計で8時間という考えでしたが、
アドバイスの場合、8時間分、時間が取れるからその中で作業や制作の時間を分ける、というやり方です。

私の場合だと上手く決められなければ時間を越してしまい、予定が「目標」になってしまっていました。
これだとどんどん時間を使ってしまい、他にもたくさん仕事がある場合には他の仕事にしわ寄せが行くことになります。

アドバイスの方法だと、時間が来たら次の仕事に取りかからなければいけません。
仕事が途中のものを止めて次に行くのは当然ありえないですが、それぐらいの気の持ちようが大事だと思いました。

今は少し余裕があるとしても、仕事が立て込んできて時間が取れない時になってから焦り始めては遅いので、普段からこの危機感を持って心掛けようと思います。

COPYRIGHT © 2021 A.D.GRAPHICA
ALL RIGHTS RESERVED.

CLOSE